よくある質問

よくある質問

2020/7/3

ピアノを習い始めるには何歳から?

「ピアノは何歳くらいから始めるのがいいでしょうか?」 これ、結構悩みますよね。 「早ければ早いほどいい」という方や、「4〜5歳が一番いい時期」等様々な意見が聞かれます。 グループレッスンか、個人レッスンでも変わってきます。 私は個人レッスンしかしていないので、そこからの視点で書いていきます。 「早ければ早いほどいい」と考えておられる方の中で1歳半の女の子を申し込まれた事がありました。 さすがに早いです。 私は一番早くて3歳のお子さんからレッスンしていますが、3歳だからということではなくて 「数字を10まで ...

よくある質問

2020/7/4

四分音符ってどれくらいの長さなんですか?

「四分音符ってどれくらいの長さなんですか?」 この質問を最初にされた時、正直驚きました。なぜなら先生やるまで一度も考えた事がなかったからです。と、同時に「楽譜って難しくてわからない」と言ってる方の事がとても納得できました。なるほど、そこを考えていたら確かにわからないよなーと。 で、四分音符ってまずこれです。 なんと驚く事に四分音符は長さが決まってません! とりあえず、4つ並んでたら4回手で叩いてみましょう。でも「基準がないと困るんだけど!」となる場合は 「カエルの歌」のお歌に合わせて手を叩いてみましょう。 ...

よくある質問

2016/6/5

大人からでもピアノはうまくなる?

「大人からピアノを習い始めるってもう遅いでしょうか?」 こういう声をよく聞きます。 で、大抵「大丈夫!」「ピアノ始めるのに遅いも早いもないよ!」「大人になってからでも十分上達しますよ」という答えをよく目にします。 私も同意見です。 ただ、どういう目標を持っているかで答えは変わってきます。 「戦場のメリークリスマス」が弾きたい、ショパンの素敵な曲を易しいアレンジしたものでもいいから弾きたい、とかこういう感じの曲だったら大丈夫! 要は、あまり速くなく、そう難しくない曲であれば全然弾けます。 で、弾けるんですけ ...

よくある質問

2020/7/3

ピアノの先生選び

「どんな先生についたらいいの?」 まず最初にお母様達が一番知りたい所だと思います。 お母様ご自身が以前ピアノを習ったとこある方だったら大体想像つくので、選ぶ基準がなんとなくできているかと思いますが、全く始めてピアノ教室に関わる場合何を基準にしてよいやらかなり悩みますよね。 私の意見はこうです 1.通うのに無理がない場所(ここ重要) 2.先生に一度お会いしてみる 3.発表会を一度見てみる 4.同じ教室に通っている生徒のお母さんに話を聞いてみる 1・通うのに無理がない場所 レッスンは毎週あります。何年も続きま ...

よくある質問

2020/7/3

ピアノ独学者のメリットとデメリットとは?

前回の記事で「独学でもピアノは弾けるようになる」とは書きましたが、勿論デメリットがない訳ではありません。 独学でピアノを弾くメリットが 「お金がかからない」「自由な時間に自宅でピアノを学べる」 だとすると、デメリットはその真逆ということになります。 月謝は高いし、仕事で忙しいのにレッスン日なんて定期的に決めると時間的に厳しいのよね。先生選びはめんどくさいし、通うのだって大変!天気が悪かったらお出かけも億劫だし、寒かったら外にも出るのも嫌なのよね。 わかります、わかります。 私もこれで習い事やめたことありま ...

よくある質問

2020/7/3

独学でピアノは弾けるようになる?

「独学でピアノを弾けるようになりますか?」 なると思います。 ネットの検索で「独学・・」と入れると「英語」「資格」「大学受験」に次いで「ピアノ」と出てきました。ピアノを弾けるようになりたい方が多いのですね。なんだかとっても嬉しくなりました。 で、ネット上にはどのように練習したらいいかの質問も、 こうしたらいいよ!の答えもたくさんあります。 <その沢山の答えの一部> 好きな曲で練習するのが1番だからそれを徹底的にやるのがいいと思います ハノンの何番までを毎日5回づつやるといいですよ!基礎は大事です ビデオ等 ...

よくある質問

2020/7/3

バイエルってなに?

「バイエルって聞いた事あるんですけど、なんなんですか?」 これです バイエルさんという名前の人が大昔に作ったピアノの教則本です。 大昔ってどれくらい前かというと200年位前です。 ピアノの入門書として昔から使われている教本ですが、今は使用頻度は低くなってきているようです。 しかし楽器店にミッキーデザインのバイエルや、5冊くらいに小分けに編集されてるバイエルが沢山並んでいるのを見るとまだまだ多く使われているのだと思っています。 ちなみに、写真のバイエルは上・下巻の二冊で、ミッキーバイエルは4冊で、小分けバイ ...

よくある質問

2020/7/3

ピアノはお金がかかる?

「ピアノってお金かかりますよね?」 ピアノを習わせようとしていても、結局ほんとはどれくらいの金額が必要になるのかドキドキしちゃいますよね。 はっきり言ってかかります。 金額はその教室によって全然違うのではっきりとした数字は出せませんが、何にかかるか大まかにイメージできていればおびえずにすむのではないかと思います。 最初にお伝えしておきますが、あくまでも街のピアノ教室レベルです。 某有名大学の有名教授とか、海外のコンクール入賞者多数!みたいな先生のお話ではありません。 それからこれだけはどこの教室でも共通し ...

よくある質問

2020/7/2

親もピアノ弾けないとダメ?(その2)

前回の記事の最後に書いた 弾く環境を整えてあげる 応援する ↑これですが、たった二つ?と思うかもしれませんが言うほど簡単ではないです。 「弾く環境を整えてあげる」 これは衣食住も含まれます。 きちんとした食事と睡眠。 要は規則正しい生活です。 きちんと睡眠がとれていれば昼間眠くなることも少なく集中力も持続します。 集中力があがればものの飲み込みも当然よくなるし、集中力をもって学んだことは忘れにくいのでどんどんスポンジのように吸収していきます。 加えて情緒も安定します。 上記の安定した日常ができて、はじめて ...

よくある質問

2020/7/2

親もピアノ弾けないとダメ?(その1)

「私ピアノ弾けないんですけど・・・」 とおっしゃるお母さんよくいらっしゃいます。 心配ご無用。 全然弾けなくていいです。 むしろ弾けない方がいいくらい。 なぜかと言うと余計な手出し口出しが入るからです。 「昔5年くらいピアノやってました」 「中学校に入るまでやってました」 このくらいのキャリアの方は要注意です。 一応少しだけ経験があるので初歩のことは理解できます。 ですので子供にそれをレクチャーします。 子供が間違えるとイライラしたり、わからないとすぐ教えてしまったりします。 そして、自分が昔習ったやり方 ...

© 2021 ピアノ講師ぴちち先生の五感 Powered by AFFINGER5